忍者ブログ
まんが・ゲーム・アニメ・声優を中心に書いていきます。
[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137]
いつのまにやら、「御緩漫玉日記3巻」が出ていました。
玉吉氏の漫画はファミ通時代からオンタイムで読んでました。「しあわせのかたち」5巻からのそねみシリーズが衝撃でした。そのテイストは「防衛漫玉日記」、「幽玄漫玉日記」、そして、「御緩漫玉日記」に引き継がれました。
病のせいか、その内容も理解しがたい部分も出てきますが、それを通して玉吉氏の世界を垣間見ているかのようで、不思議な魅力があります。絵的には桜玉吉後期か、黒田硫黄かってなくらいですが^^;

この3巻で、「御緩漫玉日記」は終わりとなってしまいました。療養生活に入るようです。また、氏の新作を読める日がくることを願います。

3巻では26話のみっちゃんに強烈に魅了されました…、えろい。

みっちゃ~ん

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
らすたあ
性別:
非公開
自己紹介:
人生半ばを過ぎても、漫画・ゲーム・アニメからはなれられない生活を送っています。そこが仏心たる所以??
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]