忍者ブログ
まんが・ゲーム・アニメ・声優を中心に書いていきます。
[323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313]

かつて、セガサターンで発売されたナイツ。かなり好きな作品でした。独特の飛行感がここちよかったです。最初は結構扱い難かったですが、ゲーム雑誌何かでエッセンスはレースゲームというのを見て心構え?みたいな物ができたせいか非常に楽しくプレイできました。

ゲームとは直接関係ないピアンタワー作りにもはまりましたね。それほど、高くはなりませんでしたし途中から衰退したりで…。ピアンタワーというのはゲーム内のピアンにいろんな干渉の仕方をしてゆくと、行動が変わったり新しいピアンが産まれたりして、うまくいくとsのピアンたちがゲーム内でタワーを作り始めるというもの。

ドリームキャストが出たときには、リメイクを期待してましたが、音沙汰無し。。まさか、今になって新作が出るとは思いませんでした。それが「ナイツ ~星降る夜の物語~」

ソフマップで予約して買ったら、フィギュアがついてきました。微妙…。

さて、ゲームですが前作はコースをクリアして、ボス戦というパターンでしたが、本作はクリア条件がステージごとにいろいろか変わるのでステージ最初の説明をうっかり飛ばしてしまうと、何をして良いやらわからなくなります。実際、何度か^^; 操作に関してはWiiリモコン単独、Wiiリモコンとヌンチャク、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラの4タイプから選べます。ちょっと試したところクラシックコントローラがよいかなと。Wiiリモコンを使う方法だと、場所によって縦持ちから横持ちにする必要があって持ち替えがちょっと、面倒でした。Wiiリモコン単独だと、マーカーでポイントした方向へ進むんですが微妙なコントロールが難しかったのでやめてしまいました。

今回もピアンは健在で、マイドリームという場所にピアンをつれてくることが出来ます。また、ゲームの進行状態や、ピアンとのふれあいでいろいろ変わってゆくようです。この場所は実際の天気とも連動できるように設定可能で、さっそく設定してみましたが、晴れなので特に変わりなく…。雨とか雪とか降らないかなぁ。

また、前作ではクリスマスの日にはサンタっぽいナイツになったりしたので今回もきっと踏襲されているでしょう。それもまた楽しみの一つです。FF11の踊り子のレベル上げも忙しいですが、ナイツも長々やってしまいそうです。

特典のフィギュア。消しゴムっぽい^^;         

ちょっと、調べたら前作がPS2で前作が2月に出るようです。これは知りませんでした。どうせならWiiでだせばよいのに。

       

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
らすたあ
性別:
非公開
自己紹介:
人生半ばを過ぎても、漫画・ゲーム・アニメからはなれられない生活を送っています。そこが仏心たる所以??
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]