忍者ブログ
まんが・ゲーム・アニメ・声優を中心に書いていきます。
[40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]

昨日は「AT-X極寒まつり 買ってくれてカムサハムニダの会~ミニミニミクロの公録もついてくるよっSP~」「ひぐらしのなく頃に祭×祭」の2本立て。AT-Xの方は当初は時間がわからずどちらか選択を迫られるんじゃないかとひやひやでしたが、うまいこと「Aの回」にふられて2本だてが可能に^^

カムサハムニダの方は朋先生目当てでした。前半はミニミニミクロの公録。いろいろな先生の登場に唖然とするゲストの谷山紀章さんが。谷山さんが前に朋先生に会ったときは鳥海さんに間違われたとか、その後のトークでイベントは初めてですよねと…。

公録も面白かったですが、朋先生の本領は後半のカムサハムニダでした。韓流スターになりきるコーナーでは先にやった広橋さんが韓国語を交えてやっていたのをみて、えせ?韓国語をまじえつつ、「トモコカネーダ」を連呼。いやぁ会場は大爆笑。女子率がかなり高かったのですが、みんなヒットしてました。このコーナーの次のテーマでは記憶喪失だった恋人同士の再会のシーン。朋先生+森田さんVS広橋さん+野島さんのチーム対決。先手の広橋さん+野島さんは突っ込みどころもありましたが、そこそこ韓流スターでした。朋先生+森田さんコンビでは前のチームの補足設定を引き継いで病院で目覚めて再会ということに。二人目覚めて顔をあわせて、森田さん「この声、この瞳、この指先…」、そこで朋先生人差し指を出し…。そうですETです。森田さんもこれに乗っかり、二人してETのまねを続ける二人。本当に呼吸困難になるかと思いました。
最後のコーナーの旅の感想を読み上げる時にはまんがかコントのネタとも思える実話を披露、またまた爆笑の渦でした。朋先生には笑いの神がついてます。おもしろかったぁ。後の予定がなければ、Bの回も見たかった。

祭×祭は席が悲惨。2階という時点でがっくりして、席の確認もしてなかったら2階の最後列。閉鎖的な席にボックス席かと思いました。そうでなくとも九段会館は席が狭くて嫌いなのに。
イベント内容はLIVEなので歌中心。ゆかりんはあまり登場しませんでしたが、ぶち壊し編は昭和60年ネタには笑わされました。昔はトラを応援してたりしたので^^
歌のほうは普段は生でみることのないアーティストさんの歌を聞けたのが新鮮でした。志倉さんをみるとtiarawayを思い出して切なくなります。

昨日は、(あっ昨日じゃなくなってる…)朋先生の威力をまざまざと見せ付けられました。朋先生イベントは重視ですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
らすたあ
性別:
非公開
自己紹介:
人生半ばを過ぎても、漫画・ゲーム・アニメからはなれられない生活を送っています。そこが仏心たる所以??
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]